発電所の紹介 Wind Power

株式会社庄内環境エネルギー

酒田大浜風力発電所

所在地:
酒田市大浜地内
運転開始:
2009年11月
容量:
1,990kW×1基
特徴:
加藤総業主体で始めた、はじめての風車

遊佐日向川風力発電所

所在地:
遊佐町白木地区
運転開始:
2011年8月
容量:
1,990kW×1基
特徴:
地域一体となって取り組む新エネルギーの設備導入事業

株式会社ウインドパワーさかた

酒田第二大浜風力発電所

所在地:
酒田市大浜地内
運転開始:
2013年1月
容量:
1,990kW×1基
特徴:
固定価格買取制度が適応されてから、加藤総業第1基目の風車

株式会社ゆざウインドファーム

西遊佐風力発電所

所在地:
遊佐町比子字下モ山地区
運転開始:
2017年7月
容量:
6,900kW(2,300kW×3基)
特徴:
商工業振興資金(再生可能エネルギー発電事業促進資金)を活用した風車
風車の概要

ドイツ ENERCON社製
形式:E82

エネルコン風車の特徴
  • 同期型発電機を採用し、増速ギヤがないため音が静かです。
  • 風速に合わせたスピードでブレードが回転する可変速運転をするため、高効率です。
  • 落雷保護システム(特許取得)はエネルコン社独自のシステムを採用しており、日本海地域の強い落雷にも被害を最小限にします。
このページのトップへ